敷設ボランティア、そして仮設住宅の皆様の声をご紹介します

敷設ボランティアの皆様にはレポートの提出をお願いし、仮設住宅の皆様へはアンケートへの回答を任意でお願いしています。

ボランティアの皆様の声

仮設住宅の皆様の声


  • 二種類の壁紙を選んでいただき、アクセントのあるコーナーになったので、「ここだけ別世界」とおっしゃっていただけたことが印象的です。
  • 私たちの時間が限られていたので、時間に余裕を持っていけたらと思いました。住人の方が時間がないのを多少気にされていたので。(⇒時間配分に関する事前準備について、今後の改善課題としました。)
  • お孫さんのためにということで、同じご家庭の別棟のお部屋も敷説させていただきました。お子さんもよろこんでくれたらうれしいです。
  • 個性的な壁紙を選んでいただき、部屋の雰囲気がだいぶ変わって満足していただけました。壁紙のインテリアにおいての重要性を私自身非常に感じました。
  • 壁紙の種類がもう少し増えたらいいなと思いました。(⇒持っていく壁紙の種類や数について、参考にします。)
  • 今回敷設させていただいた現場の写真を集会所に掲示して多くの方に見ていただき、この壁紙プロジェクトを広めたいとおもいました。
  • ほんの少しでもプラスになればいいなと思いました。上手くない自分たちの作業でも笑顔で喜んでもらえて、こちらが感動してしまいました。東京では得られない体験ができました
  • 依頼していただいた方のお名前、ご住所の控えがなく、途中でどこに行けば良いのかわからなくなりました。中にはご自身で敷設されるかたもおおく、実際の件数がはっきりしませんでした。(→このご意見は今後の敷設方法の改善に役立ちました。)
  • 仮設住宅の中は考えていたより綺麗で、みなさん普通に暮らされていました。しかし、家族が多い方にとっては2間もらえると言っても荷物を置くと少し狭く感じられました。また、宮城は想像以上に暑く、ここで長く暮らす方にとっては大変な環境だと思いました。また、寒い冬が訪れると考えると心配になります。早くみなさんが住み慣れたご自分のお家に戻れるようになるといいなと思います。
  • 仮設に住んでいる方は、とても明るく私たちにもとても親切にしてくださいました。温かいみなさんに出会えて、こちらが元気を分けていただきました。壁紙を貼るという単純な作業でしたが、だからこそ住民の方にも一緒に手伝っていただく事ができて、そこから会話が生まれてゆきました。1枚の壁紙を通して人との繋がりを生まれるという発想は素晴らしいと思いました!
  • 小学六年生のお孫さんのお宅が近所にあるが、弟が三人いるため宿題に集中できないので、おばあちゃんのお宅で過ごしているということがほほえましくて印象的でした。また津波で浸水した台をお借りした時は、現実を目の当たりにして大変な思いをされたのだと実感いたしました。
  • どのように貼ったら部屋が明るくなるか?女の子向けの部屋にするにはどの柄がよいか?というご質問をいただきました。
  • 仮設に住んでいる方々が明るい気持ちになってもらえるようにと心がけていましたが、私たちが逆に皆様に元気をいただきました。また、壁紙を選んだり、コーディネートする面でもとても勉強になり、良い経験となりました。
  • ボランティアを通じて人の温かさを感じることができ、参加して本当によかったです。
  • 若いのに一生懸命やっていただいて、ありがとうございました。
  • 部屋が明るくなり、元気をもらいます。
  • 全国の皆さんに色々支援をいただきありがとうございました。私たち家族は9人で住んでいましたが、津波により別々の仮設に住んでいます。もうすぐみんなで元の所に住むことができます。
  • 短時間で手際良く貼っていただきました。
  • 私の大好きな色、葉模様。心が少し安らぎ、部屋が明るくなりました。
  • 仮設住宅は一人一間は決まりですので、狭いのでストレスになります。
  • 敷設ボランティアさん、明るい笑顔をありがとうございました。遠くにいる孫を思い出しました。
  • 震災前にグループホームだった建物は、改築が完了しました。お部屋は9部屋あります。各お部屋には、ボランティアさんが作ってくださった素敵な壁紙が飾られています。各部屋いろんなお花の壁紙です。利用者様が、自分のお部屋の目印になるようにとのボランティアさんのお心遣いです。この建物は、多くの方々の優しさと温かいぬくもりがたくさん込められた建物になりました。昨年の震災直後の様子から見違えました。沢山のご支援のただただ感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。(老人福祉施設にて)
  • 部屋全体が明るくなり、気持ちも晴れやかになりました。有難うございました

The Wallpaper Project Major Sponsors

高額の寄付ならびに多大なご協力をいただいた企業

(詳しくは支援者ページをご覧ください)

豊和住建 : 高額寄付
豊和住建 : 高額寄付
Zoffany & Sanderson :約 200本の壁紙寄付                   
Zoffany & Sanderson :約 200本の壁紙寄付                   
トキワ産業株式会社様:壁紙保管ならびに敷設地への配送             
トキワ産業株式会社様:壁紙保管ならびに敷設地への配送             
Harlequin UK:432本の壁紙ドネーション            
Harlequin UK:432本の壁紙ドネーション            
日本トランスユーロ:英国から日本への壁紙輸送             
日本トランスユーロ:英国から日本への壁紙輸送             
コトミ・クリエイションズ: ジュエリー寄付によるサポート
コトミ・クリエイションズ: ジュエリー寄付によるサポート
カリモク家具販売株式会社:高額寄付ならびにチャリティセミナー開催へのサポート            
カリモク家具販売株式会社:高額寄付ならびにチャリティセミナー開催へのサポート